2013年09月08日

8月(弾き語り)

そこをなんとか。


8月
作詞/にゅる
作曲/oov

手の中にある林檎飴 あやすようにくるり、回す
君は無邪気に笑って見せた 浴衣の花が仄かに揺れる

線香花火が散る頃に 君はやっと眠れるんだね
忘れじのあの夏の日は こんな月の綺麗すぎた夜に

重なる手と小さな手 一つは冷たくもう一つは温かく
指切りを交わした時に 聞こえなくなった 「さよなら」

儚げに散る線香花火 僕を写したその姿
窓際の風鈴と風車 あの日からこの窓辺には
風が吹かないから

続きを読むお( ^ω^)
posted by ぷる at 02:13| Comment(3) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月16日

エクレア

本当は結構元気なんじゃないですかね


エクレア 
作詞/カリバネム
作曲/つねお

可愛い エクレアひとつ
あげるよ やましい気持ち

無理やり 好きになれたよ
あげるよ 私のすべて

裏表はいつだって 見せ掛けのエナジー
本当は全部 食べてしまいたいジェラシー
あなたが欲しい私のために
生きててみたいよ

可愛い 赤毛をふたつ
結んで 今日も始まる

怪我して泣いているなら 温めてあげる
本当は涙粒も いとおしいジュエリー
私が欲しいあなたのために
生きているんだよ

可愛い エクレアひとつ
あげるよ 私のすべて

ラビュー ラビュー
続きを読むお( ^ω^)
posted by ぷる at 17:59| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

晴晴

まじゲリラ豪雨とか勘弁あ、下の記事ねでもゲリった後は晴れるんですよねハハッ


晴晴 
作詞/にんぢん
作曲/つねお

新しい靴を履いて 笑ってる君を見て
外れた天気予報が ちょっと悔しそうなんだ
折角の休日だ 雨降りじゃつまんないから

見上げた 青空が 急ぐ気持ちも照らしたら
なんだか笑っちゃうね 口許が緩んじゃう

晴晴な気分で ふたり 手を繋いで どこまでも 行ける気になる
そんな昼下がり
晴晴な天気で 遠くまで見えて いつまでも 寄り添ってしまう
そんなものがたり続きを読むお( ^ω^)
posted by ぷる at 16:08| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

通り雨

ネットの海に流す


通り雨
作詞/みろ
作曲/oov

突然泣き出した空
あわてて僕は走り出した
駆け込んだ屋根の下で
空を見てる君を見つけた

はねる心臓 雨粒の音
僕は何も言えないまま
君の隣にいれる幸せ
ただ静かに噛みしめてた

光がさして 虹がかかって
君がつぶやく 「きれいだな」って
僕は「そうだね きれいだね」って
大声だして すぐに黙った

目を丸くした君が僕を見てふふっと笑った

ねえ僕はずっと思っているよ
「雨よ降り続け」
続きを読むお( ^ω^)
posted by ぷる at 16:01| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月20日

パンパカパーン

パーン!


パンパカパーン 
作詞/27Q(一部改変)
作曲/Gno4166

君が幸せになったんだって 聞いたんだ
君が家庭を築いたんだって 聞いたんだ

ああもう あの時のように馬鹿笑いも出来ないじゃん
でも 君がその場所で笑っているんなら 良いかな

ならせめてお祝いさせてよ ハッピーを育てるために
幼馴染なのだから 唯一の女友達だから
せめてお祝いさせてよ あの時みたいに笑ってね
それが君に対する気持ちです

君が幸せになったんだって 聞いたんだ
君が嬉しそうだったんだって 聞いたんだ

ああもう 昔のように一緒に居るのが辛いじゃん
でも 君が好きな彼とずっと居れるんなら 良いかな

ならせめてお祝いさせてよ ハッピーを育てるために
幼馴染なのだから 唯一の女友達だから
せめてお祝いさせてよ あの時みたいに笑ってね
それが君に対する気持ちです それが君を愛する気持ちです続きを読むお( ^ω^)
posted by ぷる at 07:42| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月18日

♥ch

ヘッジとホッグでヘッジホッグ


♥ch
作詞/カリ屋ネ央(391スレ72)
作曲/392スレ128
歌/ヘッジホッグ(ぷる&トドロキ)


本日は晴天ナリ 受信状態良好? 感度抜群 チリチリさ
音声テスト中 Pipipi.. 準備OK! and you? マッテ! って言ったってマッタげないぜ

チューニング 君の胸 ドキドキのモールス信号 傍受中!
あわてんぼのアンテナが この僕の国から
君の国まで つなぎましょう

☆お暇 Summer Night. 素敵なLove
  あなたの枕元へShot! いたしましょう
  お姫様 Time.  さあTake a Love
  二人の朝日がPipipiを分かつまで
  今夜もStart! 僕と君の♥ch

お年頃のお嬢様 ご機嫌ナナメ? そうねお月様しだい
音声テスト完了 You know? オープニングは当然! ハーモニー奏で Syu bi do va

トーキングモジュレーション sha la la laってイイじゃん なんかご満悦
さびしんぼのアンテナが ウサギ惑星旅行へ
君を誘うよ つなぎましょう

お暇 Summer Night. 無敵のLuck
ヒミツの隠し事にShit! お許しを
お姫様 Time.  さあShakin' your ♥
二人を夢からPipipi! って覚ますまで
まだまだStart! 僕と君の♥ch

☆繰り返し
僕と君の… ♥ch…
続きを読むお( ^ω^)
posted by ぷる at 01:33| Comment(0) | TrackBack(0) | コラボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月20日

涙色の丘の上

お久しぶりです


涙色の丘の上
作詞/うんこマン
作曲/oov

夕陽が沈んでゆく あの丘の上に立って
街並みを見下ろしてみれば 君を見つけられる?
何にもない日々から 花を咲かせられるなら
街を吹きぬける風に乗って 君を見つけられる?

爽やかなら当然 明日っていうこと
軽やかなら断然 恋する魔法をかけよう

涙色をした丘の上から 見下ろした景色の中に君がいるはず
この街にいないんだったら 僕はどうすればいい?

夕陽が沈んでゆく あの丘の上に立って
軒並みに歩く君の姿を 見つけられたんだよ
平凡な日々から 夢を咲かせられるなら
突き抜ける想いに乗せて 歌を届けたい

行方知れず自然 斑点模様に迷う
あからさまに俄然 恋する魔法をかけよう

涙色をした丘の上から 見下ろした景色の中に君がいるはず
この街にいないんだったら 僕はどうすればいい?
涙色をした丘の上から 見下ろした景色が少しぼやけてる
この街に君がいないのは もうすでに知っている


続きを読むお( ^ω^)
posted by ぷる at 00:34| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月04日

Mr.pivot

ひーはー

Mr.Pivot
作詞/quicksilver
作曲/餡の雲

見てごらん奴が 噂のMr.Pivot いつも足を組んで タバコふかしてる 
例えるとコンパス それとも華麗なダンサー 常に片足に 重心を掛けて

良からぬ気配 嗅ぎつけたなら 知らないうちに 軸足変える
S字を描いて くるりと躱し 味方を敵に 敵を味方に

ambivalence 世界のアレコレが  
both sides オモテウラの顔じゃ
案外 賢いやり方さ
逃げ道最優先 何か釈然としないけどね


見てごらん奴が 噂のMr.Pivot 決して両足の 踵で立たない
地に足を付けて 誰かと戦うこと 無駄と思ってる 野暮と思ってる

クールな態度 演じていても 風の向きには 誰より敏感
自分の足で なぞった線の 外に踏み出る 勇気すらない
 
confidence 信じるの恐れて
betrayals 裏切りを重ねる
だいたい 足元掬われるの
ハナから怖がってちゃ 何も結局掴めないんじゃない?


見てごらん奴が 噂のMr.Pivot 今日も足を組んで フラフラ佇む
胸を突く奴が いたら容易く倒れる 奴はそのことに まだ気付いてない

続きを読むお( ^ω^)
posted by ぷる at 10:57| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月23日

S-LOCK(再うp)

※要望があったので再うpします


*S-LOCK
作詞・作曲/たこ☆わさ

周りが言ってくる
なにひとつわからないまま
努力不安才能を蹴り飛ばして
走り出した

無機質な声も
つまらない嘘も
投げ捨ててきた理想とプライド

速く誰よりも駆け抜ける
君は生き方を叫び続けて
速く君に追いつきたい
奇麗な音で思いを伝える 必ず

イヤなことばかりで
聞き流した君の言葉は
今も変わらないまま残ってる
魔法みたいな

こだまする思い
過ぎていく景色
拾い集めた夢と現実

いつか描いた君の隣で
もっともっと聞いていたい
いつも通りに走れないけど
奇麗な音で思いを伝える 必ず

変わらない声をあげて
すり抜けてく音が
君に聞こえたら・・・

赤がこの街を包み込んで
揺れる、燃える、消え去っていく

速く誰よりも駆け抜ける
君は生き方を叫び続けて
速く君に追いつきたい
奇麗な音で思いを伝える 必ず

変わらない声をあげて
すり抜けてく音が・・・続きを読むお( ^ω^)
posted by ぷる at 04:29| Comment(0) | TrackBack(0) | コラボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月21日

はろうぃん☆ないと

だー

*はろうぃん☆ないと 
作詞/206スレ73
作曲/Gno4166

お月様はカボチャ色 黒い三角帽子を被って
今夜はパーティー お化けが歌う
今日だけ魔法の呪文 お菓子くれないとイタズラするぞ
マントを羽織って パーティー開始

ガイコツもヘビもトカゲも 今日だけは怖くない
カボチャのランプをもって 君に魔法の呪文

トリックオアトリート お菓子をちょうだい
それとも イタズラされたいかな?
トリックオアトリート イタズラしちゃうぞ
今日だけ だから、ね?お願い

君に魔法をかける はろうぃん☆ないと
君の「お菓子」ちょうだい? はろうぃん☆ないと

続きを読むお( ^ω^)
posted by ぷる at 21:31| Comment(4) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。